あとらすブログ

2016年3月 1日 火曜日

3万7千の「ひとり」が走った、東京マラソン2016。

こんにちは!
日曜日の東京マラソン、良いお天気でよかったですねsun
今年こそはスタートの紙吹雪を見てみたいと思ったのですが、
気づいたら既にスタートしていたので、(寝坊したとか知ーらない)
運よくランナーさんたちを見られたら・・・ という気持ちで、
34km地点あたり(銀座の少し東京寄り)まで出かけました。

ランナーさんたち、まだまだ走っていましたー
最後のほうだったので、走るというよりは
思い思いのコスチュームで沿道からの声援を楽しみながら
ジョギングなさっているかたが多かったです。
たこ焼きのかぶり物とか、ウェディングドレスとか、ジバニャンとか
どこで手に入れるんでしょう? 自分で作っちゃうのかな?

東銀座の歌舞伎座近くにある35km地点には通過タイムの
関門があり、締め切られるところも初めて見ました。
「きられちゃったかー(笑)」 「楽しかったー」
というかたもいれば、
涙を流して悔しさを隠せないかたも。

あんなにたくさんのランナーさんがいるのに、
テレビではひとまとめになってしまっているのに、
沿道で見ていると、ちゃんと一人一人の思いが伝わってきます。

彩りを添えるあざやかなウエアも、どのかたも今日のために
思いをこめて用意されたんだろうなshine
輝くような一日に、都心を駆け抜けた3万7千人の皆さま。
皆さま、すばらしかったです!

「どうせ、選手さんしか参加しないしー」
と、今まであまり興味のなかった東京オリンピックですが、
「応援するっていうのも、楽しいのかも♪」 と思わせてくれた
イベントでした。

和田商店会などのイベントもそうですが、現場に行くのって
とてもいいですよ!

あ、夕方のニュースの気象予報士さんも、
ソラジローを帽子につけて、お嬢さんと一緒に走っていかれました。
テレビによると、無事に完走なさったとのこと。
願いがかなってよかったですね(^^)

*****

走った後のケアは、特に念入りに!
あとあとの戻り具合が変わってきますからね。
来年も楽しく走れるように、しっかり調子を整えておきましょう。

すぎなみ和田のあとらす整骨院では、
名物の熱とりどろ湿布(接骨膏)をご用意して
皆さまの走りがステキな思い出になるように
お手伝いさせていただきます!

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30