あとらすブログ

2018年3月23日 金曜日

お花見に行きたいですね

こんにちは!

春分の日は雪が降るくらい寒かったですが、流石にこれより寒い日はないそうです。
来週は暖かい(どころか暑い!?)日が続くとのことです。冬物はクリーニングに出しても大丈夫でしょう。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


春キャベツ、新玉ねぎ、アスパラガス、そら豆、たけのこ、ニラ・・・春野菜にも色々なものがあります。これらに共通して言えるのは、独特の香りや苦みがあることです。この香りや苦みの成分は「植物性アルカロイド」というもので、腎臓のろ過機能を向上させ、新陳代謝が衰える冬の間にため込まれた老廃物を体外に排出する解毒作用や、新陳代謝を活発にする働きがあります。春野菜の主な栄養素はこの他にビタミン、鉄、マンガン、亜鉛、ゲルマニウムなどで、これら成分全てに抗酸化力があり、病気や老化の原因となるものを除去する働きがあります。他にはどのような栄養・効能があるのか、上記の春野菜を見ていきましょう。
春キャベツには、胃腸障害に効果があるビタミンU・Kが含まれています。また、葉に含まれるビタミンCは、2枚食べるだけで1日分のビタミンCをとることができます。
新玉ねぎには、疲労回復と新陳代謝を上げてくれるシクロアイリンが含まれています。また、玉ねぎの独特の辛みは、肺の機能を高めてくれます。
アスパラガスには、胃腸増強に効果のあるアスパラギン酸、貧血や発育不良を防ぐ葉酸、動脈硬化や糖尿病を予防するルチンが含まれています。また、肝機能を強める効果がありますので、二日酔いにもおすすめです。
そら豆には、ビタミンB1・B2・B6やカリウム、ナイアシンなどバランス良く含まれています。特にビタミンB6は女性のホルモンバランスにも働きかけてくれます。
たけのこには、たんぱく質やビタミンB2、亜鉛、カリウムなどがバランスよく含まれています。また、たけのこに含まれる食物繊維には、コレステロールの吸収を抑制する効果があります。
ニラには、ビタミンB1の吸収を高める硫化アリルが含まれており、疲労回復の効果があります。また、体を温める効果が強いため、新陳代謝を上げてくれます。
いかがでしょうか。春野菜はデトックス効果と体を元気にしてくれるものばかりです。最近元気ないかも・・・という方はぜひ春野菜を食べて心身ともに元気になりましょう!

今日もよい一日を!









投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31