あとらすブログ

2018年3月27日 火曜日

青空に映えて綺麗ですね

こんにちは!

昨日に続いて今日も暖かいですね。絶好のお花見cherryblossom日和です!
桜の話題に隠れてさりげなく台風typhoon3号が発生しているそうです。台風ってこの時期にもあるんですね。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日3月27日は「さくらの日」です。日本さくらの会が1992年(平成4年)に制定しました。3×9(さくら)=27の語呂合わせと、七十二候の一つ「桜始開」が重なる時期であることから、この日になりました。
日本を代表する桜と言えばソメイヨシノが有名です。ソメイヨシノの木は日本全国に数百万本あると言われており、サクラ類の中でも最も大きく成長する一種です。
このソメイヨシノは、江戸時代末期に染井村(現在の豊島区駒込)の植木屋が、大島桜と江戸彼岸桜を交配して作り出したものです。奈良県吉野にあやかり「吉野桜」という名前でしたが、吉野山の山桜と間違えやすいため「染井吉野」と改名されました。
桜は一般的に種まきや接ぎ木で増やすことができますが、ソメイヨシノは自家不和合成といって別品種の花粉によっては受精しますが、同一品種の花粉では受粉が行われない性質をもっています。そのためソメイヨシノは接ぎ木によってのみ殖やすことができ、そのすべてが限られた原木を元に作られた同じ遺伝子のクローンなのです。クローンゆえにすべてのソメイヨシノはほぼ同一の特徴をもち、開花時期や気温などによってほぼ同時期となるため、桜前線や開花予想という形で開花の時期を予測でき、各地で一斉に花開くことになります。
妙法寺や善福寺川の方も美しいソメイヨシノが咲き誇っています。一斉に咲く姿が見られるのは今週いっぱいかもしれませんので、お花見に行かれる方はお早めに!

今日もよい一日を!






投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30