あとらすブログ

2018年6月16日 土曜日

夏バテ予防に最適です

こんにちは!

昨日今日と少し肌寒い日が続いていますね。昨日半袖で歩いていたら何だか浮いていた気がします。
来週も涼しかったり夏日になったりと気温差がありますので、体調を崩さないようにご注意ください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、土曜日も診療しております!
診療時間は、9:00~17:00です。お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日6月16日は「麦とろの日」です。む(6)ぎとろ(16)の語呂合わせから、2001年(平成13年)に麦ごはんの会が制定しました。
暑くなってくるこの時期には、口当たりのさらっとした麦とろご飯は食べやすくて美味しいですよね。しかも麦とろご飯は栄養価が高く、夏バテ予防に適しています。
は米よりも糖質がやや少なく、カルシウムは3倍、カリウムは2倍、食物繊維は17倍も含んでいます。特に食物繊維は「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の両方がバランスよく含まれ、食後の血糖値上昇を抑え血中コレステロールを低下させます。他にもビタミンB1B2鉄分といった成分も比較的多めに含まれているので、普段食べる米に麦を混ぜるだけで栄養バランスがアップします。
山芋には消化酵素が大根の3倍含まれています。山芋に含まれる消化酵素のジアスターゼは、糖質の加水分解を促進し消化を助け栄養の吸収を促進するため、新陳代謝が活発になり血行促進の効果があります。また、ネバネバの成分・ムチンは鼻や口の粘膜に含まれ、風邪などのウイルスの侵入を防ぐ抗ウイルス作用があり、腸の粘膜にも含まれ、腸内環境を整え免疫力を強化します。さらには肝機能や腎機能も高めます。他にも、神経伝達物質の素になるコリンは、脳内のコリン濃度を高め老人性の認知症を改善します。また、高血圧や動脈硬化の予防に効果的です。
今年も猛暑になることが予想されます。夏バテや食欲が無い時にはぜひ麦とろご飯を食べてみてください。

今日もよい一日を!


投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31