あとらすブログ

2018年8月 3日 金曜日

この暑さはまだまだ続くそうです

こんにちは!

今朝も暑いですね。1か月予報によると、お盆以降も平年より気温が高いそうです。皆様も夏バテしないように気をつけてください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日8月3日は「ハモの日」です。昔、ハモは「ハミ」と呼ばれていたことから、ハ(8)ミ(3)の語呂合わせで2000年(平成12年)よりこの記念日を制定しました。「ハミ」とは本来マムシやヘビを表す言葉でしたが、ハモの形がそれに似ていることやハモの口が目の後ろの方まで大きく裂けていることから「食み(はみ)」=ハミと呼ばれるようになったと考えられています。
関西の夏の魚の代表のハモは、梅雨に水を飲んで美味しくなると昔から言われ、梅雨入りから7月頃が最も美味しいと言われています。食み(ハミ)という字と大きな口から想像できるかもしれませんが、気性が荒く海の中では厄介者です。特に産卵期には近づく魚にすぐに噛みついたり、エビやカニ、イカ、タコなども食べてしまいます。また、少しでも水があると生き延び、切り落とされた頭部だけでも噛みつくんだとか。魚類の中でもトップクラスの鮮度の落ちにくく、冷却技術がない頃に山に囲まれた京都で鱧料理が栄えたのはこの為です。
ハモは骨ごと食べるのでカルシウムを多く摂取できます。また、リンも多く含んでいるので、骨粗鬆症の方にはありがたい食材です。ハモの皮にはコロイドチンという軟骨、じん帯、関節などを丈夫にする成分が多く含まれています。若い時は普通の食生活で欠乏を防げますが、高齢に伴いコロイドチンを合成する能力が衰えてきます。関節などに痛みを持つ方は、少々お値段は張りますが、ぜひ食べてみてください。

今日もよい一日を!


投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31