あとらすブログ

2018年10月20日 土曜日

骨のために適度な運動を

こんにちは!

日差しがあると温かそうですが、意外と涼しいですね。室内と屋外の温度差に結構驚きます。
今日は夕方から夜にかけて雨が降るそうなので、ご注意ください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、土曜日も診療しております!
診療時間は、9:00~17:00です。お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日10月20日は「世界骨粗鬆症デー」です。英国骨粗鬆症学会が1996年(平成8年)のこの日に、骨粗鬆症の啓発を目的に創設したものを1997年(平成9年)に国際骨粗鬆症財団(IOF)が引き継ぎ、「世界から骨粗鬆症による骨折をなくす」ことを目標に地球規模で展開しています。
骨粗鬆症は男性にも見られますが、圧倒的に女性の方が多いです。骨粗鬆症というと、イメージ的にカルシウム不足が原因で起こると思われがちですが、それだけが原因ではありません。女性に限定してみてみると、女性の骨密度は18歳でピークを迎え、40代半ばまではほぼ一定を維持しますが、更年期に差し掛かってくる50歳前後から急激に低下します。加齢によって骨密度が低下するのは、閉経期を迎えて女性ホルモンの分泌量が減少するのに加えて、腸管でのカルシウムの吸収が悪くなったり、カルシウムの吸収を助けるビタミンDを作る働きが弱くなるなどの理由からです。できるだけ若い頃から食事や運動に気を配ることで減少を抑えることはできます。
また、過度なダイエットは骨粗鬆症の原因になります。特に成長期は、丈夫な骨を作り骨にカルシウムを定着させる大切な時期ですので、過度なダイエットは将来の骨密度に悪影響を及ぼします。他にも、骨は負荷がかかるほど骨を作る細胞が活発になりますので、家にこもりきりの方や運動量の少ない方は注意が必要です。日頃からウォーキングなど運動をするようにしましょう。
骨粗鬆症の方は、一度でも骨折の経験をしてしまうと他の部位も骨折する危険性が高いです。このようなことにならないように、普段からバランスの良い食事や運動を心がけるようにしてもらえればと思います。

今日もよい一日を!




投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30