あとらすブログ

2020年10月28日 水曜日

風邪にお気をつけください。

こんにちは。

今日も、晴れて秋らしいmaple天気になりそうです。木曜日は、日中の気温が20度を超える見込みです。関東南部は23度くらいで、シャツ一枚でも少し汗ばむほどになりそうです。
金曜日の日中は、晴れても気温があまり上がらず18度前後に留まり、ヒンヤリと感じられそうです。温度差がありますので風邪にお気を付けください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です。
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、
お気軽にお問い合わせください。
電話番号は、03-6454-1990です。

*****
本日、10月28日は速記の日です。

1882年(明治15年)のこの日、田鎖綱紀(たくさり こうき、1854~1938年)が東京・日本橋で初の速記講習会(日本傍聴筆記法講習会)を開催しました。この速記法は田鎖が自ら考案したもので、その速さから田鎖は「電筆将軍」と呼ばれました。1888年(明治22年)に、講習会の7周年記念会を開いた時にこの日を「速記記念日」として制定しました。
現在では日本速記協会が中心となり、広く速記に関する関心を啓発するため、この日を中心に速記競技会やパネル展示などのイベントが実施される。また、同協会のサイトでは記念日の名称を「速記の日」としている。

速記について

速記(shorthand)とは、速記文字や速記符号とよばれる特殊な記号を用いて、言葉を簡単な符号にして、人の発言などを書き記す方法をいいます。主に議会や法廷の発言を記録する分野や出版、ジャーナリズムなどで利用されています。

この技術の知識体系を速記法、技術を運用する方法を速記術、実際に運用する者を速記者と言います。また、日本速記協会では文科省認定速記技能検定試験1級に合格し、申請した者を速記士に登録しています。

日本語の符号速記(手書き速記)は、基礎符号に、文字ではなく、表音機能を持つ図形を用いる方法である。田鎖式、参議院式、衆議院式、熊崎式、中根式などがある。田鎖式は、アメリカのグラハム式を日本語に適用した方式であります。

今日もよい一日を・・・



投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

月別アーカイブ