あとらすブログ

2020年12月23日 水曜日

少し暖かいですね

こんにちは。

先日ブログでお伝えしましたが、明日12月24日(木)都合により、
休診させていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、お間違えの無いよう
よろしくお願いいたします。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です。
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
電話番号は、03-6454-1990です。

*****

本日、12月23日は 東京タワー完成の日 です。
1958年(昭和33年)のこの日、東京・芝公園に「東京タワー」が完成(竣工)し、完工式が行われました。この日は「東京タワーの日」ともされています。

高さ333m(海抜高351m)でフランス・パリのエッフェル塔の312mより21m高く、当時世界一の高さの建造物となりました。

東京タワーの正式名称は「日本電波塔」で、東京のシンボル・観光名所となっています。自立式鉄塔としては、2012年(平成24年)2月29日に完成した東京スカイツリーに抜かれるまで日本一の高さでした。
設計は「塔博士」とも称される日本の塔設計の第一人者である構造家・内藤多仲(ないとう たちゅう、1886~1970年)らによって行われた。総工費約30億円、1年半と延べ21万9335人の人員を要して完成しました。

地上125m(海抜約150m)と223.55m(海抜約250m)に展望台を有したトラス構造の電波塔です。昼間障害標識として、頂点より黄赤色(インターナショナルオレンジ)と白色を交互に配した塗装となっています。

合計約4000トンの鋼材が使用されたが、その中でも特別展望台から上の部分に使用されている鉄材の原料には朝鮮戦争後にスクラップされたアメリカ軍の戦車が使われています。

これは当時の日本では良質の鋼材に恵まれず、またアメリカにとっても旧式戦車を売却して新型戦車を製造した方がメリットが大きかったためだそうです。

東京タワーが完成して62年の歳月がたっているのですね。今でも、遠くから東京タワーが見えると思わず見てしまいますね。

今日もよい一日を・・・



投稿者 あとらす整骨院

カレンダー

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別アーカイブ