あとらすブログ

2018年5月31日 木曜日

動くと暑いし止まると涼しい

こんにちは!

5月も今日で終わりですね。梅雨入りももうすぐするでしょうし、今以上に蒸し暑い日がくるかと思うと少しうんざりしてしまいます。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日5月31日は「世界禁煙デー」です。世界禁煙デーはWHOが制定した禁煙を推進するための記念日です。1987年(昭和62年)の決議により、1988年4月7日を「第1回世界禁煙デー」としました。同年に毎年5月31日とすることが定められ、1989年以降は5月31日が世界禁煙デーとなりました。
煙草の健康被害はご存知の方も多いかと思いますが、折角ですので煙草の3代有害成分について説明していこうと思います。
まずはニコチン。喫煙によって体内に吸い込まれるニコチンの量は、煙草1本あたり1~3㎎程ですが、血管を収縮させ血流を悪くし動脈硬化を促進させたり虚血性心疾患にかかりやすくなります。
次にタール。タールには数十種類の発がん性物質が含まれています。煙草1本に含まれるタールの量はごく少量ですが、長年蓄積されていくことによってガンに至ります。
最後に一酸化炭素。一酸化炭素は赤血球中のヘモグロビンと結びつくことにより、慢性的に脳細胞や全身の細胞に酸素欠乏症をもたらし、ニコチンの血管収縮作用と相まって冠動脈や脳血管の動脈硬化を促進します。
煙草の有害成分は、吸う本人よりも周囲の人の方がより深刻な被害を被ります。煙草の副流煙は主流煙に比べて2~3倍の有害物質を含んでいるので、歩き煙草や喫煙禁止区域での喫煙は、不特定多数の人に多大な健康被害をもたらしているのです。日本では5月31日~6月6日の1週間が「禁煙週間」となっています。喫煙者は周囲のため、そして何よりご自分の健康のためにもぜひ考える時間にしてもらえたらなと思います。

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2018年5月29日 火曜日

今年の梅雨入りは早いみたいですね

こんにちは!

今年は例年よりも梅雨rain入りが早いそうですね。雨も嫌ですが、梅雨明け後の蒸し暑い日がどれだけ続くのか・・・勘弁してほしいです。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日5月29日は「こんにゃくの日」です。こんにゃくの種芋の植え付けが5月に行われること、こん(5)にゃ(2)く(9)の語呂合わせから、1989年(平成元年)に全国こんにゃく協同組合連合会によって定められました。
こんにゃくは低カロリーで腹持ちがよいことから、ダイエット食品に使用されています。こんにゃくには、ほかの食品のようにエネルギーとなる成分やビタミン・ミネラルなどは含まれていませんが、豊富な食物繊維であるグルコマンナンや酸に溶けやすく体内に吸収されやすいアルカリ性のカルシウムが含まれています。
このグルコマンナンには、コレステロール値を下げたり有害物質やナトリウムを排出させる働きがあるので、動脈硬化の予防や血圧が高めの方にはおすすめの食材です。また、グルコマンナンは水溶性食物繊維であり、腸内細菌によって分解されると腸内環境を整えるオリゴ糖に変化します。また、腸の動きを活発にし便秘の改善や体の内側から綺麗にしてくれます。
グルコマンナンは水を含むとゲル状の物質へと変化するため、水と一緒にこんにゃくを食べた時には満腹感が強くなり、ダイエットに適しています。しかし、こんにゃくは栄養成分がほとんどありません。健康的にダイエットをするには栄養バランスのとれた食事が必要不可欠ですので、こんにゃくを食べるなら他の食材と合わせて食べるようにしましょう。きんぴらや青菜と白和えにしたりすると美味しいですよ。

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2018年5月25日 金曜日

黄砂の飛来にご注意ください

こんにちは!

今日も朝から蒸し暑いですね。気温も30℃近くまで上がるそうなので、熱中症にならないようにご注意ください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日5月25日は「広辞苑記念日」です。由来は、1955年(昭和30年)のこの日、岩波書店の国語辞典「広辞苑」の書版が発行されたことによります。
広辞苑は、1935年(昭和10年)に博文館より発行された「辞苑」を改訂したものでした。1945年(昭和20年)の東京大空襲により印刷所と倉庫が被災し、数千ページ分の活字組版がと大量の印刷用紙が焼失するという出来事もあり、改訂作業に20年もの期間と多大な労力が費やされました。この時の苦労が実り、名前を「広辞苑」と改めて出版されたのです。
広辞苑初版の収録語数は約20万語で、定価は2000円でした。この当時の公務員の初任給が8700円、喫茶店のコーヒーが50円であったことからも、広辞苑がとても高価なものだったことが伺えます。しかし印刷が間に合わないほどに売れ、大ベストセラーとなりました。累計部数は初版から2008年(平成20年)1月11日に発行された第六版までで1190万部。電子版の登場により発行部数が減ってきているそうですが、物凄い数字ですね。今年の1月12日に発行された第七版と合わせてどのくらい部数が伸びるのか興味深いです。

今日もよい一日を!


投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2018年5月23日 水曜日

あまり降らなければと思います

こんにちは!

今日は午後から雨rainが降ります。お出かけの際には傘を持っていってください。
雨の後は気温が上がることが多いですが、なるべく暑くなってほしくないですね。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日5月23日は「世界亀の日(World Turtle Day)」です。2000年(平成12年)に、American Tortoise Rescueが制定しました。亀について知り、亀に敬意を払い、亀の生存と繁栄のための人たちを手助けする人たちを激励する日だそうです。
亀といえば、近年捨てられたであろう亀が池や川で甲羅干しをしているのを見かけますが、年々数が増えている気がします。以前蚕糸の森公園の池で亀が甲羅干しをしているのを見た時は、小さい岩に10匹以上の亀が群がっていて正直気持ち悪かったです。
今、日本で一番よく見かける亀はミドリガメ=ミシシッピアカミミガメです。その名の通り、アメリカ南西部ミシシッピ川流域の原産で、1990年代半ばには年間100万匹が輸入されたそうです。大量に輸入されたアカミミガメは推定2割程度が野外に流出し、全国に定住しています。ミドリガメとして売られているときは小さいですが、成長すると体長20~28㎝、体重2.5㎏にもなる大型種で、その上カルガモのヒナを食べたりするなど何でも食べる雑食性です。2015年には「生態系被害防止外来種リスト」で「緊急対策外来種」に位置付けられました。
某局の池の水を全部抜く番組でも毎回大量に捕獲されていますが、アメリカから日本に連れてこられて、小さいうちは飼われていたのに大きくなったら捨てられて、気付けば外敵扱い。アカミミガメの寿命は40年程で、とても犬や猫と同じ感覚で飼える動物ではありませんから、最後まで一緒にいる覚悟がないのなら決して飼ってはいけません。亀の生存と繁栄を願うためには、本来の生育環境を守り在来種を滅ぼすことがないように、人間が責任をもった行動をしていかなければならないなと思いました。

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2018年5月21日 月曜日

いったい何種類くらいあるのだろうか

こんにちは!

朝が涼しいと感じるのが久しぶりな気がします。今週は朝晩と日中で10℃近い気温差の日が多いそうなので、服装や体調の変化にはご注意ください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


普段あまり食べないのですが、たまに無性に漬物が食べたくなります。漬物といえば、日本では大変馴染み深い食べ物ですよね。歴史的に見ても、茄子や瓜の漬物が食されていましたし、平安時代には味噌や醤油などを使った漬物が登場していたことからも、漬物は古くから身近な食べ物だったことが伺えます。海外でも、韓国のキムチ、中国のザーサイ、ドイツのザワークラフト、欧米のピクルスなどの漬物がありますが、日本の漬物は種類も豊富で群をぬいています。
漬物は栄養豊富な食べ物です。中でも食物繊維を豊富に含んでいて、漬けることで脱水作用によりかさが減る分だけ繊維を多く摂ることができます。また、野菜が持っているカルシウムカリウムなどを豊富に含み、これらのミネラルの補給に役立ちます。しかも加熱をしていないので、熱に弱いビタミンCも多く残存し一緒に摂れます。そして、発酵食品なので乳酸菌を多く含みます。しかもヨーグルトやチーズなどの動物性乳酸菌ではなく植物性乳酸菌なので、胃酸にも強く生きて腸に届きます。乳酸菌を摂ると、腸内の善玉菌が増えてお腹の調子を整うだけでなく、善玉菌の働きで体の免疫機能も高まり健康増進に役立ちます。
一見良いことばかりですが、食べ過ぎると塩分の摂り過ぎになり高血圧や脳卒中を招く恐れもあります。最も、漬物よりも塩分の多い食べ物は多数あるので漬物ばかりが悪いわけではありませんが、現代の食生活は塩分を摂りすぎていることも多いので、それとあわせて食べ過ぎないようにしましょう。心配ならば、食べる前に漬物を洗ったり水につけて塩抜きをしてから食べると良いです。

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31