あとらすブログ

2019年3月29日 金曜日

もうすぐ4月

こんにちは!

ついこの間3月になったと思ったら、もうすぐ4月という・・・月日の流れの早さに驚くばかりです。
先週に続き今週も気温差が大きいので、体調を崩さないようにご注意ください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


気象予報士さんが今日は花冷えだと言っていました。花冷えとは、桜が咲く頃に陽気が定まらず一時的に寒くなることを言います。時期的には3月下旬から4月上旬、丁度お花見の時期です。去年は桜が開花してから暖かい日が続いたのですぐに散ってしまいましたが、今年は花冷えによる寒暖の変化があるので桜の花もちが良いのではと言われています。
花冷えは、手紙の時候の挨拶や俳句の季語として使われていますが、日本酒の温度を表現するのにも使われているのをご存知ですか?日本酒には「冷(ひや)」と「燗(かん)」がありますが、花冷えは「冷」の10℃のことを言います。その他の温度にもそれぞれ表現があって、「冷」の0℃をみぞれ、5℃を雪冷え(ゆきひえ)、15℃を涼冷え(すずひえ)、「燗」の30℃を日向燗(ひなたかん)、35℃を人肌燗(ひとはだかん)、40℃をぬる燗、45℃を上燗(じょうかん)、50℃を熱燗(あつかん)、55℃以上を飛び切り燗(とびきりかん)と言います。5℃ごとに呼び名が違うのは、日本酒の味わいや香りは温度によってガラリと変わるからです。どれも納得がいきますし、素敵な表現ですね。

来週から新生活が始まるという方もいらっしゃるでしょう。気温のアップダウンと相まって疲れもたまりやすいかと思いますので、休息を十分にとるようにしてください。

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年3月27日 水曜日

海藻はカロリーが低いのも魅力ですね

こんにちは!

今日は気温が高く、絶好のお花見cherryblossom日和になりそうですね。お花見といえば、桜のある個人宅の玄関前などで飲食する迷惑な人が増えているとのことで、外国人かもしれませんが、ルールをきちんと守って桜を楽しんでほしいなと思います。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


3月から4月が旬のひじき。煮物など定番のおかずとして食卓に並ぶ機会も多いひじきは、昔から「食べると長生きする」と言われるほど栄養満点な食材です。
ひじきの特筆すべき栄養素はカルシウムです。何と牛乳の12倍も含まれていて、海藻の中でも群を抜いています。カルシウムは骨や歯をつくり、骨粗鬆症予防やイライラを静める作用があります。
また、水溶性食物繊維が豊富で、体内の老廃物を排出する作用やコレステロールの代謝を促進する働き、動脈硬化を予防する働きがあります。
他にも、貧血や冷え性を予防する効果のある鉄分、子供の発育を促す作用があり高血圧や動脈硬化の予防にも効果のあるヨウ素、中性脂肪を減らし脂肪をつきにくくする効果のあるタンニンが含まれています。
ひじきはそれだけで食べるよりも、他の食材と一緒に食べることで豊富に含まれる栄養素の吸収率を高めることができます。例えば、カルシウムの吸収率を高めるには、大豆製品、柑橘類、酢と一緒に摂ると良いです。また、鉄分はそれ単体では吸収されません。たんぱく質やビタミンCと一緒に摂ることで吸収率を高められるので、大豆や豆腐、肉や魚や野菜と一緒に食べるのがおすすめです。今晩はひじきを使ったおかずを作ってみてはいかがでしょうか。

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年3月25日 月曜日

お花見しながら散歩するのも良いですね

こんにちは!

昨日はお花見cherryblossomをした方がかなりいたそうですね。桜の満開予想が出ていましたが、東京は3月29日頃になるそうです。何とか入学式まで桜が咲いていれば良いのにと思いますが、今年はどうでしょうか。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


本日3月25日は「散歩にゴーの日」です。ユニ・チャーム株式会社が、2010年(平成22年)に同社の高齢者向けの転倒時のけが防止ガードルのPRをし、高齢者に転倒を恐れずに春の外出や行楽を楽しんでもらいたいという願いから制定しました。さん(3)ぽにゴー(25)の語呂合わせが由来です。
散歩はただ歩くだけと思われがちですが、散歩が健康に与える効果はたくさんあります。まずはダイエットです。高齢者にとって肥満は、膝の負担や内臓疾患の危険性が高まるなど悪影響を及ぼしてしまいます。散歩は有酸素運動でカロリーを消費しやすいので、ダイエットにも最適です。また、散歩などの軽い運動を行うことによって、骨に適度な負担がかかり骨を強くしてくれます。そのため、高齢者にとって怖い病気の一つ骨粗鬆症の予防ができます。他にも、散歩は認知症予防にも効果的です。有酸素運動の散歩をすることで、脳に常に新鮮な酸素を取り入れることができ、血液量も増大して結果的に脳が活発に動くようになります。外を歩けば普段と違う景色の中を歩きますので、それだけでも脳の刺激になるのです。その他にも、毎日散歩をすることで心臓のポンプ機能をサポートし、血液の循環機能を高め心肺機能が高まります。それが結果として体力の増進にも繋がるのです。
健康効果が高い散歩ですが、たくさん歩けばいいというわけではありません。高齢者、特にしばらく体を動かしていない方は、30分を目安にまずは体を慣らすことから始めましょう。体の感覚としては、少し疲れたかな?と感じるくらいがベストです。息切れするほどする必要はありませんが、疲れないのは負荷が軽すぎて効果的な運動とは言えません。
また、散歩は軽い運動ではありますが、思っているよりもたくさん汗をかきます。ですので、水分補給は必ずしてください。家を出る前に一口、散歩中もペットボトルなどを持ち歩いて少しづつ飲み、帰ってきてからも飲む、というようにこまめに水を飲むようにしましょう。
今の時期は散歩をしやすい気温だと思います。普段運動していない方も家に引きこもりがちな方も、始めてみてはいかがでしょうか。

今日もよい一日を!


投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年3月23日 土曜日

スーパースター

こんにちは!

ここ数日の暖かさに慣れてしまったので、今日くらいの気温でも結構寒く感じます。こういう時は体調を崩しやすいので、十分にご注意ください。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、土曜日も診療しております!
診療時間は、9:00~17:00です。お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


一昨日、イチロー選手が引退を発表しましたね。日本が誇る偉大な選手の活躍を、これほど長い間見られたことを嬉しく思います。草野球を極めたいという発言・・・覚えといてもいいのでしょうか。
イチロー選手といえば数々の名場面がありますが、個人的に一番記憶に刻まれているのは、2009年に行われた第2回WBCの決勝戦です。この大会のイチロー選手は打撃成績が頗る悪くて、決勝戦も様々な重圧の中戦っていたのではないかと思いますが、そんな中、9回裏に同点に追いつかれ延長10回表2アウト2,3塁の場面で、あの伝説の決勝タイムリーが生まれました!!打つまでに7球粘ったんですが、1球ごとに会場中のボルテージが高まっていくのが、テレビの画面越しにもひしひしと伝わってきたのを覚えています。そして最後の最後にあの美しいタイムリー。野球だけでなくスポーツの名場面はたくさんあるでしょうけど、私にとってあの一打を見られたことは一生刻まれて薄れることなく残り続けるのだろうなと思います。同じ時代を生きられたこと、素晴らしい功績を見られたこと、たくさんのパワーと感動を頂いたこと、本当にありがとうございました。今後の活躍も応援しています。

今日もよい一日を!







投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年3月20日 水曜日

桜の開花も間近ですね

こんにちは!

今日は4月中旬並みの気温とのことで、もしかしたら桜cherryblossomが開花するかもしれませんね。いやーそれにしても着るものに困ります。昼間は暖かくても、朝晩はまだ肌寒かったりしますからね。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です!
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。


*******


先日ブログでもお伝えしましたように、3月21日(木)は祝日のため休診いたします。22日(金)より通常診療を行いますので、よろしくお願いいたします。

本日3月20日は「サブレの日」です。サ(3)ブ(2)レ(0)の語呂合わせから、日清シスコ株式会社が制定しました。同社のサブレでは、1965年(昭和40年)に発売されたロングセラー商品「ココナッツサブレ」が有名ですね。他には「鳩サブレ」を思い浮かべる方も多いでしょうか。どれも甘党にはたまらない、食べだしたら止まらないお菓子ですが、ぶっちゃけクッキービスケットとの違いがよくわかりません。そういう方もいらっしゃると信じつつ、これらの違いについて説明していきます。
まずクッキーですが、アメリカから伝わってきた焼き菓子のことを指します。アメリカではサクッとした焼き菓子の総称としてクッキーという言葉が使われていますが、日本では糖分と脂肪分が全体の40%以上で手作り風の外観のものをクッキーと言います。
つづいてビスケットですが、イギリスから伝わってきた焼き菓子のことを指します。イギリスでは保存食用として作られた2度焼きのパンがビスケットの始まりだと言われていますが、日本では糖分と脂肪分が全体の40%未満のものをビスケットと呼び、小麦粉に糖類、脂肪分、食塩などを加えて作った焼き菓子の総称としても使われています。
最後にサブレですが、フランスから伝わってきた焼き菓子を言います。クッキーやビスケットには小麦粉が多く使われているのに対し、サブレはショートニングやバターが使われていて、ベーキングパウダーは使われていません。そのため、食感がより軽くサクッとしているのが特徴です。また、フランスでは焼き菓子全体をサブレと呼んでいます。
こうやって比べると国によって呼び方も違いますし、細かく区別しているのは日本だけのようですね。今まで違いを考えたことはあまりないのですが、覚えておくと買う時や食べる時により楽しめるのではないでしょうか。皆様もぜひ覚えてみてください。

今日もよい一日を!

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30