あとらすブログ

2019年7月31日 水曜日

夏季休診のお知らせ


夏季休診を下記のとおりとさせて頂きます。

8月10日(土)~8月14日(水)

8月15日(木)より通常診療いたします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年7月27日 土曜日

土用の丑の日

こんにちは。

昨日の夜は台風6号の影響で激しい雨が降りましたね。今朝は晴れてsun気温が上がり、東京の最高気温は32度の予想です。湿度が高く、かなり蒸し暑くなりそうです。熱中症に気をつけて下さい。
今日の夜から明日の午前中まで、雨が強く降りそうですので、お気を付けください。


すぎなみ和田のあとらす整骨院は、土曜日も診療しております。
土曜日の診療時間は、9:00~17:00です。お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。

*******

今日は、土用の丑の日です。
土用の丑の日(どようのうしのひ)は、土用の間のうち十二支が丑の日である。
夏の土用の丑の日のことを言うことが多い。夏の土用には丑の日が年に1日か2日(平均1.57日)あり、2日ある場合はそれぞれ一の丑・二の丑といいます。厳密には土用は四季の毎季それぞれに1回ずつあり、土用の丑の日は年に平均6.09日あります。以下、夏の土用の丑の日のことを単に土用の丑の日と呼ぶそうです。
では、なぜ、土用の丑の日に鰻を食べるのでしょうか?現在では、夏の土用の丑の日に鰻を食べることが、日本ではある意味、習慣化されています。
スーパーはもちろん、最近ではコンビニなどでも、「土用の丑の日にはうなぎを!」などと盛んに宣伝しています。
実は、土用の丑の日にうなぎを食べるようになった理由には、面白い由来があるんです!
時は江戸時代。夏になり、うなぎの売れ行きが悪くなって、困ったうなぎ屋さんが、蘭学者で発明家の「平賀源内」に相談しました。
相談を受けた平賀源内は、「丑の日には、「う」から始まる食べ物を食べれば、ばてることはない」という風習に習って、店先に「「本日丑の日」という張り紙」をするようアドバイスしました。
その張り紙が功を奏して、鰻が飛ぶように売れるようになった、ということです。これをきっかけに、夏の土用の丑の日にうなぎを食べる習慣が始まり、
現在まで引き継がれているのです。
みなさんも夏バテなどしないように、「土用の丑の日」には「うなぎ」を食べて、「うなぎ」が無理でも「う」の付く食べ物を食べて、 元気に乗り切りましょう。

今日もよい一日を・・・

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年7月17日 水曜日

理学療法の日

こんにちは。

今日は、久しぶりに雨が上がりましたね。なかなか乾かない洗濯物も乾くと良いですね。
日差しがさす時間が短くても、蒸し暑くなりそうです。雨寒は解消し、夏の暑さが戻るようです。東京はきのうより6度ほど高い、28度の予想です。熱中症にご注意下さい。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です。
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。

*******

7月17日は「理学療法の日」です。なぜ7月17日が「理学療法の日」なのかというと、1966年7月17日に110名の理学療法士により日本理学療法士協会が結成されたことが由来となっています。
理学療法という言葉は聞いた事があると思いますが、理学療法がどのようなものかを理解している人ってあまりいないですよね。
理学療法とは、身体に障害を持っている人に対して、日常生活で行う基本的な動作ができるように回復するため治療を施すことです。
治療の手段としては、体操や運動を行ったり、電気やマッサージや温熱などを使った治療などが挙げられます。
また、どうしても治らない障害が残ってしまった場合についても、日常の基本動作の改善指導や、社会生活を送る上で不利な要素を少なくするため、祉用具の選定や住宅改修・環境調整、在宅ケア等などをする事も理学療法の中に含まれています。
最近では生活習慣病の予防やコントロールについても理学療法の対象となっているそうです。
怪我、病気などのリハビリは理学療法さんが指導しているおかげで回復もはやく早くなっていると思います。 


今日もよい一日を・・・


投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年7月13日 土曜日

お盆の入りです

こんにちは。

今日は、9日ぶりに25度以上の夏日となるようです。少し太陽が出て洗濯日和になりそうですね。
久しぶりの暑さが身に応えそうです。外出先でもこまめな水分補給を心がけ、熱中症対策をしっかりとした方が良さそうです。
明日は、気温が下がり雨の予報が出てますので、体調管理をしましょう。

すぎなみ和田のあとらす整骨院は、土曜日も診療しております。
土曜日の診療時間は、9:00~17:00です。お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。

*******
今日は、お盆の入りです。
お盆(おぼん)とは、夏季に行われる日本の祖先の霊を祀る一連の行事で日本古来の祖霊信仰と仏教が融合した行事です。
かつては太陰暦の7月15日を中心とした期間に行われました。明治期の太陽暦(新暦)の採用後、新暦7月15日に合わせると農繁期と重なって支障が出る地域が多かったため新暦8月15日をお盆(月遅れ盆)とする地域が多くなったそうです。
関東地方は、7月13日にお盆の迎え火をするところが多いようです。
現代では、一般的に「お盆とは、年に一度祖先の霊が私たちのもとに帰ってくる期間」とされ、迎え火を焚いて祖先が迷わず当家に来られるようにしてお迎えし、戻ってきた祖先の霊の供養をします。やがてお盆の期間が過ぎると送り火を焚いてお送りします。この風習がお盆の風習として定着しています。
毎年、お盆の迎え火の日は風が強い日が多く感じます。火に気をつけて迎え火を焚いてください。


今日もよい一日を・・・


 

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

2019年7月10日 水曜日

だんだん定着してきましたね

こんにちは。

今日は、久しぶりに晴れてsun洗濯日和になりましたね。東京都心の最高気温は、7月5日から25度に届く日はなく、昨日まで25度未満の日が5日連続したことになります。東京都心で、7月に25度未満が5日以上連続するのは、1993年以来26年ぶりだそうです。
昨日は、肌寒く長袖で丁度良い気候でした。体調管理をしてこの梅雨を乗り切りましょう。


すぎなみ和田のあとらす整骨院は、本日も元気に診療中です。
お身体の不調などございましたら、ぜひお越しください。スタッフ一同心よりお待ちしておりますshine
また、お電話でのご予約や空き状況の確認も随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。電話番号は、03-6454-1990です。

*******

7月10日は「納豆の日」です。だんだん定着してきた記念日ですね。
総務省 統計局によると、「なっ(7)とう(10)」の語呂合わせから、関西納豆工業共同組合が関西における納豆の消費拡大のため、昭和56年に関西地域限定の記念日として定めました。その後、全国納豆共同組合連合会が平成4年に改めて7月10日を「納豆の日」と決め全国的な記念日になったそうです。
関西の人は納豆が苦手なイメージがあるので、関西で初めに決めた記念日とは驚きましたね。実際に関西の消費額は、最も食べる東北の半分以下です。

納豆は夏向き
納豆にはタンパク質や食物繊維があり、身体に良いことはあなたもご存知でしょう。ただし加熱に弱く、納豆オムレツや納豆チャーハン、熱すぎるご飯に乗せると栄養分が失われてしまいます。非加熱で食べることが向いているとは、納豆は夏向きの食材なのですね。ごはんは少し冷ましてからが良いそうです。

納豆にプラスしたい食材 
非加熱でかき混ぜた納豆に、味の面でも栄養面でも納豆とぴったりなプラスアルファ食材は、アボカド、トマト、キムチ、たくあん、オリーブオイル、しらすなどです。

これから暑くなるので、キムチ、トマトなどは食欲がでて食べやすそうですね。納豆にプラスしてこの夏を乗り切りましょう。


今日もよい一日を・・・

投稿者 あとらす整骨院 | 記事URL

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31