交通事故治療

交通事故治療

事故に遭って身体のだるさ・めまい・手足のシビレなどを感じている方へ…

その症状、むち打ち症かもしれません。当院では自賠責保険を使った治療が可能です。

こんな方はむち打ち症かもしれません!

交通事故

交通事故に遭われて来院される方の多くが
「むちうち症」にお悩みです。


「むちうち症」は首の組織に傷がつくことで生じる痛みや不快症状が特徴です。
急ブレーキや追突などで、首に衝撃を受け、頭部が突然揺さぶられることによって起こります。
一般的に、頭痛やめまい、吐き気や手足のしびれなどの自覚症状があります。

整形外科医院のレントゲン検査などでは、異常が認められないことが多く、治療が遅れることもしばしばあります。

「むち打ち症」の症状はひとつではなく、さまざまな症状があらわれます。
頭痛・手足のしびれ・麻痺などを初め、吐き気、ふらつき、何となくだるい、などといった症状があらわれることがあります。
また、肩や背中の痛みによって、体のほかの部位に負担がかかり、腰痛・肩こりといった症状があらわれることもあります。
こうした症状は事故後数日してから起こることもあり、注意深く観察することが必要です。

交通事故に遭われた後で、いつもと違った痛みや症状があらわれたら、「むち打ち症」を疑ってみた方がいいかもしれません。
ぜひ、一度ご来院ください

当院の治療の特徴

当院の治療の特徴


交通事故の治療の場合でも、
当院は基本的に「手技」となります。


交通事故に遭った後の患者さまは、精神的にも大きなダメージを受けていらっしゃいます。
整形外科医院などに比べて、当院では、患者さまに接する時間が長いため、こうしたメンタル面での不安にも対応することができます。
不安なお気持ちをお話しいただくことで、信頼関係が生まれ、リラックスして施術を受けていただくことができます。
全身の筋肉が緩むため、治療にリラックスはとても有効です。

保険会社との交渉について

また、ただでさえ交通事故で大きなストレスを受けた心と体にとって、保険会社とのやりとりは大きな心の負担になります。当院では患者さまの立場に立って、保険会社とのやりとりに対応いたします。

事故後のお体に不要なストレスをかけないよう当院がサポートいたします。
お気軽にご相談ください。

治療の流れ

交通事故の治療の流れ

① まずは、お電話いただくか、直接ご来院ください。 
当院で治療を受けることを保険会社に連絡してください。

②自賠責保険の手続きのため、
 治療の前に交通事故の情報をうかがっております。

当院がお聞きするのは以下の項目です。
・交通事故に遭われた日時
・事故後診察を受けられた整形外科医院などの診断書
・ご自身が加入されている保険
・事故の状況
・現在の症状

③ここから診察が始まります。
今どのような症状にお悩みかをしっかり診せていただき、事故時の状況などのお話もお聞きした上で、これからの治療プランをご提案させていただきます。

治療期間は、症状によって異なりますが、基本的には3カ月を目安にしていただきたいと思います。
今現在、医院で治療を受けているのにもかかわらず、回復が見込めない場合には3カ月を経過する前に転院を考えられたほうがよいかもしれません。

費用について

交通事故治療では、患者様にかかる負担はありません。

交通事故での被害者の後遺症の治療については、自賠責保険やその他の任意保険により、基本的に保険会社が費用を負担することになっています。

交通事故の治療の保険利用に関して、わからないことがありましたら、お気軽にご相談ください。